アメブロでの自己紹介

アメブロでは、お仕事目線をとっぱらい、完全母親目線で「ポジティブ子育て」「笑える子育て」「失敗にめげない子育て」記事をお届けしています。ブログを通して多くのママ達と交流し、忙しくて疲れて途方に暮れる子育て時間の「いっぷくのとき」になればと思っています。

ママのココロのティータイム
ブログタイトル:ママのココロのティータイム

こんにちは、うがいです。
ご訪問いただき本当にありがとうございます!

子育てをしていると、
毎日色々なことが起こりますよね。

子どもはかわいいし、一緒に過ごしていると
楽しいこともたくさんあるんだけど。。

それだけじゃないですよね。

子どもというのは、毎日、
幸せと一緒に問題も
持ち込んでくるわけでσ(^_^;)


ついついイライラしたり、
時間のなさを嘆いてしまったり。

ついつい怒ってしまって、自己嫌悪してしまったり。

私自身も歳の差8歳の兄妹のママなので、
悩んだり苦しんだりすることもあります。

でも・・
笑っても、落ち込んでも、
起きてる事実は変わらないわけですよね。

だったら・・
笑って過ごしたほうがよくない?


そう思ったのをきっかけに、
子育てをできるだけ笑顔でできるように、
毎日工夫をして生きることにしました。

こう言ってしまうと、

「そう簡単に切り替えられたら

そりゃ、いいんだけどね…( ̄Д ̄;;」


と思われてしまうかもしれません。

でも、時間はないと思うか、
あると思うかは自分次第。

というのは私…
実はちょっと下肢障害があるんです。

足にできた、デスモイドという腫瘍。

人口100万人に対し年間2~4人

という、かなりまれな腫瘍で、
治療法も確立されていない病気です。

何度も手術を受けましたが、
このたび再発してしまいました。

命の危険はないものの、
大事な神経に触れていることから…
最悪麻痺の可能性もあり。

歩けなくなるかもしれない

闘病中心の生活になるかもしれない


という意味で、

子どもたちと遊ぶ時間が本当に、

なくなるかもしれない…のです。


でも、だからこそ、

限られたかもしれない時間をめいっぱい!

全力で楽しんでいこう!

と思って、今に至ります。

病気を抱えてしまったけど、
それ以上に支えてくれる人たちと、
母親を気遣える子供たちに囲まれて、

私はシアワセいっぱいです♪

そんな日々を過ごしていて
感じたことや、子育ての
さまざまな出来事、気づき。


もちろん、幸せや笑いもたくさん。
失うものあれば得るものあり、です。

もし、あなたが今、

笑顔になれないような状況なら

このブログで笑ってほしいなぁ。

そんな気持ちも込めて書いてます。

何もせずに暗くなるよりも、

頑張りすぎて息切れしそうでも

抜け出せない悪循環にはまっていても


たまたま出会ったこのブログで笑えたら

それだけでもうけもん。

お・と・く♪


そんな程度でいいんです。

このブログは、たくさんの読者さまに
支えられて存在しています。


ママたちがワイワイ交流できる…

私にとって、とっても素敵な場所になりました。


子育ての合間に、ちょっと一息。
絵本を読む子どもの隣で、
お茶でも飲みながら、
ブログを読んでほっこりしてみませんか♪


ブログを読んでみる
>>>